ラッピング〜一瞬で無限の可能性〜

----------------------------------------------------------
spelled on 2006/07/29 by everpeace
----------------------------------------------------------
主役がまだ舞台裏でスタンバってる前説
彼が輝ける最初で最後の一瞬の大舞台

でも相手にしてみれば 初めて目にする
プレゼントがラッピング

プレゼントを取り出され
瞬く間に朽ち果てる ラッピング

だからこそ一瞬の輝きの可能性は無限
渡された瞬間に放つ輝きが大きければ大きい程
想いは大きく深く相手へと届く


送る人の想いをしっかりのせて
相手の心の深いところまで届ける
想いのたけをのせて運ぶ方舟
それがラッピング

相手へ届けるだけの短い命だけど
限りない可能性と一瞬の輝きがすごく奇麗
ラッピングって 素敵です
Comments